富士ゼロックス株式会社様のイベントで発送したパソコンを、フィリピン現地で受け取りました。

このような形でパソコンを受け取ったのは何回目になるでしょうか。

おそらく10回以上になることもあり、担当者の方々とはすっかりお友達なのですが、税関職員だけ変わっていて関税について長時間の交渉を強いられました。

郵便局で受け取ったパソコンは、現地を代表する乗り物であるトライシクルを使ってマニラの事務所まで運び込みました。

そして、このパソコンをマニラからプロジェクト場所であるタナワン市に運び込みます。

ここがタナワンの拠点となる場所です。

ここでパソコンのセットアップなどを行い、順次フィリピンの学校に届ける予定です。